1988年作だって!

先日まで

 グループ展が終わったところで、今日はアトリエを片付けておりました。

 我が家の2階には、3畳ほどの納戸があって、作品らの収納スペースとなっていますが、そこが満杯になって、近年の化石作品はアトリエ内に所狭しと放置状態でした。

 仕事がやりにくいとは思っていたので、思い立って、2階の納戸から片付けることにしたのです。過去の在庫作品を引っ張り出し、先ずは近年の化石作品を収める。しかし、在庫作品は120号なんてのもあるし、3畳ほどの部屋が完全に埋まるほどの量が庭に出され、行き場を失う。もう展示することもないだろうし、売れることもないだろう。断捨離が理想だが、なぜか捨てられないで、ここまで持っています。

 そんな中、1988年作と裏に側記してある作品が出てきました。22歳の時に書いた絵らしい。学生時代。自画自賛だが、意外と良い感じの絵に思え投稿させて頂いた。この頃から化石がモチーフになっていたとは!

 夕方、目白の椿山荘とやらに、妻と蛍を見に行きました。写真、小ちゃくしか写っていないですね。(;_;)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中