義父の展覧会が、品川大崎のO美術館にて今日から始まりました。

中林忠良銅版画展ー腐蝕の旅路-
令和元年10月18日(金)~11月20日(水)期間中無休 10:00~18:30(最終入館18:15)
O美術館 〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-2
大崎ニューシティ・2号館2F
Tel. 03(3495)4040
JR線・りんかい線大崎駅(北改札口・東口)下車徒歩1分
東急バス(大井町駅ー渋谷駅)大崎駅下車徒歩1分

以下、O美術館ホームページ引用

中林忠良氏は、品川区大井山中町(現・大井3丁目)で生まれ、幼少期を品川区で過ごした。
本展覧会では、代表的作品約100点を展示する他、腐蝕銅版画の作品成立過程や素材・道具へのこだわり、そこから派生する社会的貢献や教育スタンス、印象派有縁のフランス渡来プレス機やミュージシャンコーネリアス・小山田圭吾氏との関わりなど人間・中林忠良の存在が持つ多面的な魅力と影響力を紹介する。

http://www.shinagawa-culture.or.jp/…/menu0…/hpg000000187.htm

是非、ご覧ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中