山ってイイですよ!

私は二十歳代後半から毎年一回は富士山に登っていた。およそ10回程登った事になる。後半数年は高山病らしきものが出て頂上まで行けなくなり、そのうち止めた。しかし予てからもう一度は登ってみたかった。ここ数年老化というものを実感するようになり、尚更早めにもう一回と思っていた。
嫁さんの再従兄弟に登山好きがいて誘ってみたら、富士山ではなく南アルプスの鳳凰三山に行こうと逆に誘われ乗った。当然、鳳凰三山がどんな山かも知らずに、富士山には登ったことがあるが、基本登山は初心者であることを隠して話を進めた。それが馬鹿だった。昨日下山してきたのだが、今日は人生最大の筋肉痛である。発条の切れかかったロボットのようにしか歩けない。しかし、やっぱり山ってイイ。
鳳凰三山の地蔵岳・観音岳・薬師岳から望む景色は最高であった。御座石鉱泉からの森の景色も正にもののけに覗き見されながら登る不思議な体験。登山自体は鬼のように過酷そのもの。老化の進む体にはちょっとキツイ。これから何とかそれの進行は遅らせねばとつくづく思う。
結果はホント素晴らしい経験だった。連れて行ってくれた嫁さんの再従兄弟のパパさんには、ホント何から何まで、ホントに感謝しかない。ありがとう。あまりの体力差に、また一緒に行こうとはとても言えないが、私は、地道に高尾山からはじめよう。
最後に、一泊した鳳凰小屋の夕飯のカレーライスは最高に美味い。そして、掘り炬燵のある団欒のスペースではアグネスラムのポスターが拝める。
7月12日〜13日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中