映画『グリーンブック』を観る。そして今日までの化石発掘。

今日は夫婦50割引で映画を観た。前から見たかった今年のアカデミー賞作品賞含む3部門受賞の『グリーンブック』イイねぇ!最高の映画だった。黒人ピアニストとその雇われ用心棒のロードムービー。黒人差別に翻弄されながら、友情と愛に満ち溢れていた。前に見た『チョコレートドーナツ』も大好きな映画、やっぱりゲイに対する偏見と立ち向かう作品だったね。

発掘中のドラゴンの全身骨格は、これから着色に入る。5月の20日にはこの作品のフォトを宣伝用に、個展会場のNaturalis Historia池袋店に提出しなくてはならない。骨格の造形はほぼ完成しているので、とりあえず他の作品も手をつけ始めている。新作はおよそ7から8点のつもり。先日まで取り掛かっていた西洋型ドラゴンの頭骨は造形に納得がいかず、早々と諦めた。だいぶ出来てはいたけれど、お見せできませんね。

と言うことで、画像はH40cmくらいのガラスドームで見せる悪魔(バフォメット)の全身化石の頭骨。

とその骨盤部分と大腿骨。膝から下は山羊になる。

この岩に耐えれたところで化石化したイメージ。

ガラスドームを支える台座。

他、ドラゴン全身骨格の小サイズ、これもガラスドームに入れて見せる。

実際見せる時は、今回、ガラスドームなどのケースは外してみてもらおうと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中