ドラゴンの化石!

ずいぶんと長いことかかってしまいました。
ドラゴンの全身骨格の水彩画です。
昨年暮れから取りかかって、仕事の忙しさもあって、日にチョビチョビとしか進みませんでしたが完成しました。
骨格の描画部分は水彩と鉛筆によって描き、背景はエアーブラシでアクリル絵の具をマットに吹きかけ、スポットの発光を微かに首の当辺りに表現。
西洋のドラゴンはこのように同の長い蛇のような格好ではないが、翼を持っていて恐竜の生き残りっぽい生き物。東洋のドラゴンはこの絵のように、長い蛇のような胴体であるが、翼を持つという文献と持たないという文献もある。
さて、事実どんな姿をしていたのだろう。そう思いを巡らしながら製作した。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中