メドゥーサ

 
メドゥーサ Medusa

1.ゼウスの兄であるポセイドンの愛人
2.その姿を見たものを石に変えてしまう
3.ポセイドンと交わった場所がアテナの神殿であったため、アテナの怒りを買う
4.ゼウスとアルゴスの王女ダナエの息子(ゼウスの浮気)ペルセウスの育った場所がセリュフォス島、その島の領主ポリュデクテスがペルセウスの母ダナエに恋をし、ポリュデクテスはペルセウスを邪魔に思う。そこで、ペルセウスにメドゥーサの首を取ってくるよう命じる
5.メドゥーサに怒りを持つアテナに、その姿を鏡越しに見れる盾を預かり、ヘルメスに魔物を斬る剣、翼のあるサンダルを預かり、ハーデスに隠れ兜を預かって、メドゥーサを直に見ることなく退治する
6.メドゥーサに怒りを持つアテナに、その姿を鏡越しに見れる盾を預かり、ヘルメスに魔物を斬る剣、翼のあるサンダルを預かり、ハーデスに隠れ兜を預かって、メドゥーサを直に見ることなくペルセウスはその首をとってしまう
7.メドゥーサは既にポセイドンとの子を身ごもっており、その切り落とされた首から滴る血がペガサスとなって誕生する
8.ペルセウスはメドゥーサの首をペガサスの背中に乗ってポリュデクテスの元へ持ち帰る
その途中、エチオピアの海岸で岩に繋がれたエチオピアの女王カシオペアの娘アンドロメダを見つける
9.アンドロメダはカシオペアが海の女神オレイスより自分の娘のアンドロメダの方が美しいと言ったため、オレイスを怒らせその夫のポセイドンに訴え、海の怪物を使いエチオピアを襲わせ、その生贄とされていた
10.ペルセウスは生贄のアンドロメダの前で、メドゥーサの首をその怪物に見せ石に変えアンドロメダを救った
アンドロメダと結ばれ、育った場所セリュフォス島へ戻り、ポリュデクテスにメドゥーサの首を渡す際、ポリュデクテスに首を見せるとポリュデクテスも石に変えてしまう
11.最後ペルセウスは、盾を貸してくれたアテナにメドゥーサの首を託し、アテナはその盾に首を貼り付けた
12.アテネのパルテノン神殿にその盾はある

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中