龍の頭骨化石 Vol,4

これでも人は恐竜と言う!

今日も外での作業を少し。
やっぱり木を削る作業は家の中では出来ない。ご近所様にご迷惑とは思いつつも、家の前の武蔵野の静な住宅街の路地で、今日は龍の角を彫る。
龍から見て左の角が拾った枝っぷりを活かした為、右側の角はそのシンメトリーとなる枝がなかなか見つからず、継ぎ接ぎの多い代物になった。そこを頭骨にくっ付けては外し削り掘ると言う作業。
そんなことをしていると、それを見た通りすがりの奥様が、『何ですかー、あっ恐竜! スゴイー! わー! スゴイですねー? これつくったんですかー? 何かに出すんですかー? スゴイですねー……! 新聞お読みになります〜? これ差し上げます。』聖◯新聞、『あっこれもどうぞ』総本部の……『それからこれも』チケット数枚、『では、頑張ってくださいね。(^.^)』
…………

image image

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中