蛇〜級の強烈なパンチにノックアウト!

群馬県にジャパンスネークセンターという怪しい博物館があるのをご存知だろうか?

Silence1c

龍の化石

去年暮れの吉祥寺PARADAでの展覧会でDMにも使った龍の鉛筆画、これはその竜の化石を拵える為のエスキースでもありました。最近は鉛筆画や銀筆画にもハマってしまっているので、ちゃんと作品としてもしっかり挑んだものでもあります。

で、その本ちゃんの化石を創る(発掘する)為、資料探しの真っ只中なのです。で、ヒットしたのがここ群馬県は両毛線の藪塚駅から徒歩20分の場所にあるジャパンスネークセンター。
DSCF5775

昨日買ったカールツァイスのレンズの筆下ろしにもなるということもあり遥々やってきたのであります。
IMG_8055 IMG_8058

夕方からは某美術研究所勤めの為、新宿に戻らないと行けないスケジュール。しかし、ここは面白かった。◯宝館(行った事はないが)を思わせる怪しい昭和の薫りのする佇まい。入館料¥1,000(何らかの割引あり)、9:00〜17:00、金曜休館。
DSCF5776
最初にハブの採毒見学、これが強烈な蛇〜級の右ストレートなんです。採毒を交えた蛇の生体についてのレクチャーなんですが、そのレクチャーをしてくれる研究者なのか先生っぽいお方が、イッちゃってます。目がイッちゃってます。もちろん良い意味で。毒蛇ならぬ毒舌ながら、凄い蛇知識を解りやすく伝えてくれます。その目は蛇の目をしています。職業病?プロフェッショナル? 前世がきっと蛇? とにかく、凄いお方なのです。蛇です、蛇〜です、Heavyです。是非、行ってみて下さい。

で、で、本来の目的は、アナコンダの骨格標本を見る事でしたので、その写真をアップします。
DSCF5795 DSCF5807 DSCF5802 DSCF5783
後、キングコブラ、ニシキヘビなども。生きてる蛇は撮影にはデリケートという事で撮らなかったです。不用意に撮影するとご飯を食べなくなるそうです、要注意、特に毒蛇。

昨日買ったカールツァイスのレンズは広角レンズと言うらしく、広角レンズで蛇撮っても薮蛇なだけでしたので、群馬の空の写真も!
DSCF5849



さぁ、竜の化石を発掘する蛇〜な旅に出るぞー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中