額に負けないようにしなくては!

吉祥寺は女子大通りに、Da Raccana と言う額屋さんがあった。前々から気になっていて、ちょっと立ち寄ってみたんです。何かセンスいいのですよ。そこで、店先に掛けてあった端材から作ったと言う格安の額に合われて、素描画を制作することしたんです。絵に合わせて良い額に入れると、ご承知のように目が飛び出しそうなコストになるんです。そんなのにはなかなか入れられない、で、思いついたアイデアなんです。高価な額の端材から作った物なので、モノは良いからカッコいいのがあるんです、安いけど。でも、ということは絵が額に負ける心配が出て来るのです。勿論、画家としての力量次第みたいなところなんですが、頑張らねば。

女子大通りの額屋さん Da Raccana 武蔵野市吉祥寺東町 2-3-15 tel 0422-22-1202

20131125-182942.jpg

20131125-182950.jpg

額に負けないようにしなくては!」への2件のフィードバック

  1. 阿部 かおり

    私も気になっていました。で、検索したら天久サン発見!利用されたことがあるのですねー。

    返信
    1. 天久高広 投稿作成者

      ご無沙汰しています。

      ダ・ラッカーナですね。とても良い材を仕入れていて、仕事もとても丁寧。無理も聞いてくれて、人も温かな額屋さんですよ。

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中